福島市のピアノ教室「にこにこ千穂 音楽教室 Sun Sing Smile」

福島市でピアノ教室をしております渡辺千穂です。元特別支援学校音楽科教諭の経験を生かし丁寧なレッスンを行っています。

今週のレッスン「20代初心者の女性のピアノのレッスン」レッスンを始めてから4年と少し経過!自分の夢が叶った!

 皆様、こんばんは。令和4年6月26日(日)

とにかく暑いです!まだ、梅雨の時期なのに、この暑さはどうしたのでしょうか?

昨日、今日、気温30度を超えるこの暑さ。

梅雨のジメジメする湿度の高さに加えて!あづい~!!!です。

それでも、窓を開けると少しだけ涼しい風が入ります。

先ほどの突然の雨でちょっと涼しくなりました。

今日はエアコンではなく、窓を全開にして、自然の風を部屋に入れて過ごしていますが、この暑さで体力と気力が奪われていきそうです・・・・・・。

皆様~、どうぞ、ご自愛ください。

 

 さて、「今週のレッスン」。

 今週レッスンさせて頂いた生徒さんの中からおひとりをピックアップして、レッスンの様子をお伝えしています。

 

 今週は、20代初心者の女性のピアノレッスンの様子をお伝えします。

彼女が私のお教室でレッスンを開始したのは、2018年4月です。

ピアノを習い始めてから4年と少し!「ピアノを弾けるようになりたい!」「大好きな嵐の二宮和也さんの「虹」をピアノで弾きたい!」という自分の夢を持ってピアノを習い始めた生徒さんです。

 

 そして、なんと!この度!その夢を実現!することができました!

 

 4年前。彼女は大好きな嵐の二宮和也さんの「虹」の楽譜を持参しました。そして、この楽曲を弾けるようになりたい!というご自分の思いをお話してくれました。

 

 その楽譜は初心者用の楽譜ではありましたが、ピアノを初めて習う方には、まだまだ難しいものなので、彼女には、ピアノの初心者の方に向けた「おとなのためのピアノ教本1」や「おとなのためのピアノ曲集」<クラシック編-1>や<ポピュラ編-1>などを教本(何れも橋本晃一編   ドレミ楽譜出版社)として用いて、右手、左手、両手を動かすなどというピアノの基礎を基本から学んで頂きました。

 

 週1回。月4回の基本コースでレッスンを受講して下さり、途中退会することなく、コツコツと地道にレッスンを継続して頂いた結果、この度、見事に大きな成果を実らせることができました!

 

 まだまだ、難しい箇所があり、そのフレーズを弾ける時と弾けない時などがあり、何度も何度も繰り返して練習していますが、この間のレッスンで楽曲の最初から最後まで全部通して見事に演奏することができました。

 

 私は、演奏している彼女の姿を見て、しみじみ~とするものがありました。

4年前には考えられないことでした。

 

そして、何より弾き終わった後の彼女の嬉しそうな様子!

「弾けた!!!!!」と、輝くような笑顔の表情でした。

 

 楽曲をミスなく通して弾けるようになったら、今度は、強弱などの表情をつけていくレッスンに入りますが、彼女なら大丈夫!この調子でどんどん進みましょう!

 

 レッスンを始めた時の夢の目標が実現!弾けるようになった喜び!このように自分の夢の目標があると、モチベーションが上がりますね!

 

 さて、今度は次の夢の目標を考えていって頂きたいと思います。そして、自分のレパートリーをどんどん広げていきましょう!

これからも、しっかりとサポートさせて頂きます! 

 

お教室に素敵なお花が咲きました。

今日もご覧いただき、ありがとうございました。それでは、また来週!

 

私の音楽教室のホームページのURLです。

 

https://niconicochiho.jimdofree.com/

 

  ※私が作詞・作曲した「ありがとう」という楽曲をYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい!

https://youtu.be/otw7Icwmlfs

 

※私が作詞・作曲した♪「おかあさん」という楽曲を
YouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい! https://youtu.be/DUoGEHuT-BUプレビュー

 

 ※私が作詞・作曲した「神無月の微笑み」という楽曲を
YouTubeに公開しました。
もし、よろしければ、お聴きき下さい。

こちらをクリックして下さい! https://www.youtube.com/watch?v=2ctv4K1TwQc プレビュー

 

 ※私が作詞・作曲した「Consideration」という楽曲もYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい!

 https://www.youtube.com/watch?v=-DDDKKtLCSg プレビュー

 

※私が作詞・作曲した「笑顔と風と太陽と」という楽曲をYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい! https://youtu.be/UWQns8I23ZE プレビュー

 

※私が作詞・作曲した「Precious」という楽曲を

YouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい!

https://www.youtube.com/watch?v=z0Dkhb3XGG4  プレビュー

 

Twitterも始めています。ご覧になりたい方は、こちらをクリックして下さい。

https://twitter.com/niconicochiho

 

f:id:chifowatanabe:20181021173600j:plain

 

 

今週のレッスン「小学校4年生の女子のお子さんのピアノのレッスン」バイエル(下)いよいよへ音記号の学習へ!

 皆様、こんばんは。令和4年6月19日(日)

只今、梅雨の真っただ中!晴れたり曇ったり雨が降ったり、暑かったり寒かったり・・・・。毎日、天候が目まぐるしく変わります。

こんな天候なので、我が家の高齢女子猫さんのみかんちゃんはまた風邪をひいてしまいました。お注射とお薬です。早く治ってほしいです。

 この時期、なかなか体調管理が大変ですが、皆様、お身体をお大切に!

どうぞ、ご自愛下さい。

 

 さて、「今週のレッスン」。

毎週日曜日、今週レッスンさせて頂いた生徒さんの中からおひとりをピックアップして、レッスンの様子をお伝えしています。

 

 今週は、小学校4年生の女子のお子さんのレッスンの様子をお伝えします。

このお子さんは、一昨年の9月下旬に体験レッスンを受けて下さり、10月からレッスンを開始しました。レッスンを始めてから、およそ1年と8か月程度経過した生徒さんです。

 

 今年の3月にバイエル(上)が終了。そして、バイエル(下)のレッスンに入りました。4月から4年生になったので、ちょうど区切りがいい時に新しい教本になりました!

 

 そして、順調にレッスンが進み、いよいよ!

へ音記号の学習に進みました!

 

 バイエルをお子さんにお教えしていて、今更ながら、バイエルは本当によくできた教本だなぁと思います。少しずつ、新しい課題が出てきて、知識も技術をお子さんたちが無理なく、時間をかけてじっくりと、しっかりと身に着けていくことができる教本ですね。バイエルの(上)(下)の学習でピアノの基礎力を培うことができます。

 お子さんには、楽曲を楽しむために、バイエルと併用して曲集のレッスンもしていますが、こちらの教本も♪「ピアノの森2」(田丸信明編 学研)になりました。

 

 この4年生の女子のお子さんは、とにかく、毎回毎回、きちんと予習と復習をやってきてくれる生徒さんです。なので、順調にレッスンが進んでいます!

 

 ピアノを習い始めた時は、小学校2年生。

ピアノの初心者の小学生のお子さんです。

その方が右手のレッスン、左手のレッスン。両手のレッスン。と進み、いよいよ!

へ音記号の学習に入る!と思うと、私も感慨深いものがあります。

 

 とにかく、毎日復習、予習、ピアノの練習をしてくれます。練習時間も最初は10分間ぐらいでしたが、だんだん長くなり、

今では20分以上練習してくれます。26分練習と宿題表に記録してある日も増えてきました。

 

ピアノを上手に弾けるようになりたい!ピアノが好き!という意欲にあふれており、自分から進んでお家での練習に取り組んでいます。

 

 そして、毎回、私からお出ししているバイエル(下)や♪「ピアノの森2」の予習の課題には、「スラーとブレス」とか「手首を動かさない」などの、もろもろの「自分の気を付けたいところ」を自分で書き込んでいます。最初、見た時には本当に驚きました!そして、感動しました。自分で考えての行動。尊いことですね!

 

 お子さんの成長に目を見張る思い!です。

このお子さんは週1回のレッスンで月4回の基本コースの生徒さんです。最初は、週1回で月2回のレッスンコースを受講されていましたが、昨年の4月から、ちょうど、お子さんが3年生になった時から、週1回のレッスンで月4回の基本コースに変更して下さいました。当然のことながら、変更後は、2倍のスピードでバイエルや曲集のレッスンが進みました。

 

 お教室のレッスンで身に着けた予習・復習などの宿題を毎日きちんとやる習慣。また、生徒さんが自主的に自ら進んで取り組む姿勢や態度。これからもこの良い習慣や姿勢を継続して頂ければと思います。

そして、この根底にあるのは、生徒さんの「ピアノが好き!」「ピアノをもっと上手に弾けるようになりたい!」という意欲!この意欲をいつまで持ち続けて頂きたいと思います。

 

 このお子さんをしっかり支えているのはご家族の皆様です。お子さんに、いつも暖かい応援とご協力、本当にありがとうございます。そして、これからもどうぞよろしくお願いします。

 

 お小さい方のレッスンには、生徒さん、親御さん、教師の3者がしっかりと手を取り合って協力して進むことが必須です。この関係がうまくいってはじめて良い流れが生まれます。

 

これからも、この調子でどんどん進みましょう!しっかりサポートさせて頂きます。

 一緒に楽しくがんばりましょう!

  次回のレッスンを楽しみにお待ちしています!

 

 教室に、可愛い素敵なお花が咲きました。

 今日もご覧いただき、ありがとうございました。それでは、また来週!

私の音楽教室のホームページのURLです。 

https://niconicochiho.jimdofree.com/

 体験レッスン1回無料お受けしています。

 

 ※私が作詞・作曲した「ありがとう」という楽曲をYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい!

https://youtu.be/otw7Icwmlfs

 

※私が作詞・作曲した♪「おかあさん」という楽曲を
YouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい! https://youtu.be/DUoGEHuT-BUプレビュー

 

 ※私が作詞・作曲した「神無月の微笑み」という楽曲を
YouTubeに公開しました。
もし、よろしければ、お聴きき下さい。

こちらをクリックして下さい! https://www.youtube.com/watch?v=2ctv4K1TwQc プレビュー

 

 ※私が作詞・作曲した「Consideration」という楽曲もYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい!

 https://www.youtube.com/watch?v=-DDDKKtLCSg プレビュー

 

※私が作詞・作曲した「笑顔と風と太陽と」という楽曲をYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい! https://youtu.be/UWQns8I23ZE プレビュー

 

 ※私が作詞・作曲した「Precious」という楽曲を

YouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい!

https://www.youtube.com/watch?v=z0Dkhb3XGG4  プレビュー

 

 

 Twitterも始めています。ご覧になりたい方は、こちらをクリックして下さい。

https://twitter.com/niconicochiho

 

プーさんが大好きな生徒さんで、いつもいろいろなプーさんやプーさんのおともだちを連れてきて下さいます。可愛いですね!

 







 

 






 

 

 

 

 

 

 

 

今週のレッスン「初心者50代男性のピアノのレッスン」レッスン開始からちょうど2年経ちました!

皆様、こんばんは!令和4年6月12日(日)

曇り空。そして、時々強い雨。遠くで雷の音もして・・・・・。の一日でしたが、

夕方近くになり青空が見えてきました!太陽の光も差し始め途端に良い天気になってきました。最近はこのようにお天気の急変があるので驚いてしまいます。

そして、暑くなったり寒くなったりするので、何を着てよいか迷ってしまいます。

とにかく、体調管理に気を付けないと!ですね。皆様、どうぞ、ご自愛下さい。

 

 さて、「今週のレッスン」。

今週レッスンさせて頂いた生徒さんの中からおひとりをピックアップして、レッスンの様子をお伝えしています。今日は、初心者の50代男性のピアノのレッスンの様子についてのお話をさせて頂きます。

 

 この方の初めてのレッスンは、2020年(令和2年)6月10日。なんと、今から、ちょうど2年前の今頃。あれから2年経ちました!。

 

 今日の午後一番にレッスンさせて頂きましたが、「あれから、ちょうど2年経ちましたね~!」と話しに花が咲きました。この方は、週1回のペースでレッスンを受けて下さっている、とても意欲的で熱心な生徒さんです。

 

 2年前。この方はまったくのピアノの初心者の方でした。

人生で初めてピアノのレッスン。何もかもが初めて!ピアノの「いろは」から始めました。

 

 右手の指を動かす。左手の指を動かす。両手を動かす。右手と左手を別々に動かす。

最初、初心者の方は、これはかなり至難の技です。

それを、週1回のレッスンとお家での猛練習で、少しずつ「できる」ようになりました!そして、今は、使用しているテキスト♪「おとなのためのピアノ教本2」橋本晃一編(ドレミ楽譜出版社)の最後の楽曲♪「くまんばちのブギ」まで進みました。この楽曲が終わると、この教本を終了します。

 

 そして、今日のレッスンでしみじみと思ったことは、この方の両手がきれいな猫さんの手になっている。そして、掌に卵を入れる形にもなっている。ということでした。

これは、つまり、両手の基本フォームの習得を目指してしっかりとレッスンに取り組んだ証なのです。指を上げることもきちんと意識して下さっています。

 

 手首の力を抜いたり、肩やひじの力を抜いたりすることが今後の課題ですが、この「力を抜く」ことは、「言う事は容易く行うは難し」の、かなり難しい技なので、長い時間をかけて少しずつ習得して頂ければと思います。ただ、「自分できちんと意識する」ことはとても大事なことなので、常に自分で意識しながら、がんばって頂ければと思います。

 

 最近、ピアノをお教えしていて、ピアノを上達する生徒さんの特徴は何なのかなぁ~?と考えてみましたが、やはり、レッスンで習ったことをしっかりとお家で復習できるかどうかということになりますが、つまり努力。この「努力」はとても大切なのですが、それ以前に、「生徒さんの素直さや誠実さ」実は、かなりとても大切なことなのではないかなぁ~と感じます。

 

 こちらからのアドヴァイスを素直に聞いて、しっかりと自分で実践できる人。

 この50代男性の生徒さんは真にそういう方です。人生で初めて取り組んだピアノのレッスンに、とても真面目に誠実に素直な心で、お教えしたことをしっかりと実践した成果が、この方のきれいな両手の基本フォームの形です。

 

 このピアノの基礎基本の両手の基本フォームが出来ていないと、すべて砂上の楼閣。砂の上のお城です。土台がしっかりしていないと、どんな素晴らしい建物も崩れてしまいます。この両手の基本フォームが出来ていなければ、たとえ、どんな難度の高い楽曲が弾けたとしても、まったく良い演奏にはつながりません。

 

 なので、時間がかかっても、このピアノの基礎基本の習得を目指す必要があります。この生徒さんは2年間真面目にがんばって、きれいなピアノを弾く手を手に入れることができました。

 

 今日のレッスンでつくづく、生徒さんが習得された両手の基本フォーム。きれいな猫さんの手にとても感心しました。

 

 このような方であれば、初心者の方でも「できます!」「弾けます!」

「やろう!」と決心したら、いくつになっても「できる!年齢に関係ありません!

 

 さあ!これからも楽しく!楽しく!

更にどんどん進みましょう!

 

 これからも、しっかりサポートします! 

一緒に楽しくがんばりましょう!

 

 お教室にさっ~!と爽やかな風が吹きました。

 今日もご覧いただき、ありがとうございました。では、また来週!

  音楽教室のホームページのURLです。

1回無料体験レッスンできます。

ピアノを習いたい方はどうぞ!お待ちしています!

https://niconicochiho.jimdofree.com/

 

※私が作詞・作曲した「ありがとう」という楽曲をYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい!

https://youtu.be/otw7Icwmlfs

 

※私が作詞・作曲した♪「おかあさん」という楽曲を
5月1日にYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい! https://youtu.be/DUoGEHuT-BUプレビュー

 

※私が作詞・作曲した「神無月の微笑み」という楽曲を
YouTubeに公開しました。
もし、よろしければ、お聴きき下さい。

こちらをクリックして下さい! https://www.youtube.com/watch?v=2ctv4K1TwQc プレビュー

 

  ※私が作詞・作曲した「Consideration」という楽曲もYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい!

 https://www.youtube.com/watch?v=-DDDKKtLCSg プレビュー

 

※私が作詞・作曲した「笑顔と風と太陽と」という楽曲をYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい! https://youtu.be/UWQns8I23ZE プレビュー

 

 ※私が作詞・作曲した「Precious」という楽曲を

YouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい!

https://www.youtube.com/watch?v=z0Dkhb3XGG4  プレビュー

 

Twitterも始めています。ご覧になりたい方は、こちらをクリックして下さい。

 

https://twitter.com/niconicochiho

 

f:id:chifowatanabe:20200712192724j:plain

 

 

今週のレッスン「40代女性のピアノのレッスン」♪「ドナウ河のさざなみ」完成!ピアノを弾くのが楽しくて!楽しくて!

 皆様、こんばんは!令和4年6月5日(日)

いよいよ6月に入りました!

先週の金曜日は午前中に突然天気が荒れて、空から“ひょう”が降ってきました。あまりにも大粒の塊に本当に驚きました。

私はこんな大粒の“ひょう”を見たのは生まれて初めてでした。

当日はお庭のお手入れを庭師の方々にやって頂いていましたが、天気の大荒れにひとまず玄関に避難して頂き、みんなで外の様子を見ながら「あらららら・・・・・・・」とただただ驚くばかりでした。「今は何が起きても不思議ではない!備えが大事だ。」と庭師さんがさかんにおっしゃっていましたが、「そうですねえ~!」と心底不安になりながらつぶやいていました。

翌日は、何事もなかったかのような良い天気!

こんな日が続けばいいなぁ~と心から思いました。

 

 さて、では、「今週のレッスン」です。

今週、レッスンさせて頂いた生徒さんの中からおひとりをピックアップして、レッスンの様子をお伝えしたいと思います。

 

 今日は「40代女性のレッスンの様子」についてのお話をさせて頂きます。

 

 この方は、私の教師時代に、学校で音楽を教えていた生徒さんのお母様です。ご縁があって、私のお教室の生徒さんになって下さいました。この方がお教室でレッスンを開始したのは、2018年7月。レッスンを始めてもうすぐ4年!になる生徒さんです。

 

 いつも、にこやかな笑顔と華やかな雰囲気!

その場をたちどころに明るくして下さいます。

 

  レッスンでは、現在、「おとなのためのピアノ曲集」<クラシック編-1>

橋本晃一ドレミ楽譜出版社 I.Ivanovici作曲♪「ドナウ河のさざなみ」に取り組んで頂いており、今回、完成しました!

 

 以前、♪「モルダウ」に取り組んで頂いていましたが、その次の楽曲として練習して頂いた楽曲です。♪「モルダウ」の作曲者はB.Smetanaは、チェコスロバキアの国民的作曲家。そして、今回の♪「ドナウ河のさざなみ」の作曲者はI.Ivanoviciは、ルーマニアの作曲家です。東欧の作曲家の楽曲は何故にこのように物悲しい哀愁漂う楽曲なのか、

ロマンチックな、憂鬱な、やるせない、せつない旋律が心に訴えかけてくるものがありますねぇ~。

 

 ドナウ河といえば名曲♪「美しく青きドナウ」が思い浮かびますが、この楽曲は、オーストリアウィ―ン出身の作曲家J.StraussⅡの作品です。同じドナウ河でも、こちらは、明るく、華やか、豪華絢爛、洗練された美しさがある、これぞクラシック!という雰囲気。同じドナウ河を見ても、作曲家によって、このように印象に異なる楽曲が生まれる!面白いですよねぇ~!

 

 さて、この♪「ドナウ河のさざなみ」ですが、全体的には、哀愁漂う叙情的な楽曲ですが、途中に、対照的な明るく陽気な楽しい感じのメロディーがサンドイッチの具のようにはさみこまれています。

 

 大まかにいうと、①暗い雰囲気。②明るい雰囲気。③暗い雰囲気に戻る。の三つの部分になりますが、これをそれぞれ際立たせるために、演奏の仕方を工夫する必要があります。演奏を弾き分ける。変化を付ける。などの工夫があると、楽曲が生き生きとしてきます。

 

 また、楽曲に演奏者の心情を重ねたりすることができると、更に良い演奏が出来ると思います。実際にドナウ河を見てはいないけれど、そのメロディーが醸し出す雰囲気を感じ取り、自分の心を重ね合わせていろいろ想像してみるなど、自分でイメージを作ることができると、ぐっ~と演奏の質が上がると思います。

 

 そのようなことをお話しながら、練習を重ねて頂きました。

 そして、今回、この生徒さんのピアノの弾き方に変化が!

特に、左手の伴奏の音が変わりました!また、右手も以前よりはっきりと音が聴こえるようになりました。以前まで、ピアノを弾く指の打鍵の弱さや音が平たんになる感じが気になっていました。これは、この方が、どうしても、両手の基本フォームがうまくいかなかったり、打鍵の際に指が伸びてしまう癖などがあったりしたことが原因だと思われますが、これは少しずつ、改善しつつあります。

 

 では、その良い変化の要因は何か?

それは、この方の職場の食堂にピアノがあり、社長さんから弾いても良いという許可を頂いているので、時間を見つけて、そのピアノを弾かせて頂いていること。

やはり、ピアノで練習できるのが、この方の良い変化の要因だと思います。

 また、お仕事が多忙で冬の間は月1回程度しかレッスンに来ることができませんでしたが、四月から少し時間に余裕ができたということで、月二回レッスンにお越し頂けるようになりましたこれも、この方の良い変化の要因だと思います。

 

 というわけで、I.Ivanovici作曲♪「ドナウ河のさざなみ」先週完成することができました!

完成しても忘れないように時々練習して頂ければと思います。

 

この方は、ピアノが大好き!

お仕事もお持ちで、とても忙しい毎日を過ごされていますが、

「ピアノが楽しくて!楽しくて!」と満面の笑みでいつもおっしゃいます。

そして、たくさん練習して下さいます。

何より、それが一番の良い変化の要因ですね!

本当に素晴らしいです!

 

常に明るく前向き!意欲的!笑顔!

そして、パワフル!

いつもがんばっておられます!

 

これからも、しっかりとサポートさせて頂きます! 

一緒に楽しくがんばりましょう!

 

 今回もお教室に素敵なお花が咲きました。

ご覧いただき、ありがとうございました。それでは、また来週!

 ※私の音楽教室のホームページのURLです。https://niconicochiho.jimdofree.com/

 

※私が作詞・作曲した「ありがとう」という楽曲をYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい!

https://youtu.be/otw7Icwmlfs

 

※私が作詞・作曲した♪「おかあさん」という楽曲を
5月1日にYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい! https://youtu.be/DUoGEHuT-BUプレビュー

 

 ※私が作詞・作曲した「Precious」という楽曲を

YouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい!

https://www.youtube.com/watch?v=z0Dkhb3XGG4  プレビュー

 

※私が作詞・作曲した「神無月の微笑み」という楽曲を
YouTubeに公開しました。
もし、よろしければ、お聴きき下さい。

こちらをクリックして下さい! https://www.youtube.com/watch?v=2ctv4K1TwQc プレビュー

 

 ※私が作詞・作曲した「Consideration」という楽曲もYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい!

 https://www.youtube.com/watch?v=-DDDKKtLCSg プレビュー

 

※私が作詞・作曲した「笑顔と風と太陽と」という楽曲をYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい! https://youtu.be/UWQns8I23ZE プレビュー

 

 Twitterも始めています。ご覧になりたい方は、こちらをクリックして下さい。

https://twitter.com/niconicochiho

 

f:id:chifowatanabe:20180809182804j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週のレッスン「楽譜について~先週の続き~」やっぱり楽譜はすごい!楽譜を大切に見よう・読もう・弾こう!

 皆様、こんばんは!令和4年5月22日(日)

午前中は雨。そして、雨が上がった午後は曇り空の一日です。

午前中に、オンラインでの合唱のグループレッスンを楽しく終えて一息つき、

では、終わりました!とTwitterでいつもの投稿をしようと思っていたら、あの緊急地震速報の音が!やなり慣れないあの音に驚き、びくっ!としていたら、すぐに、“ぐらぐら”ときました!ただ、福島県中通りは震度4とのことですが、私のところは、いつもの揺れのような感じではなく、すぐに収まったのでほっとしました。

 

 そんなこんなで合唱のグループレッスンのTwitterへの投稿は、それどころではなくなってしまいましたが、ただ、午前中のオンラインでの合唱のグループレッスンは、今日も、歌って!笑って!笑って!歌って!の楽しいレッスンでした。歌って本当に楽しいですねぇ~!

 

 さて、今週のレッスン。

日曜日のブログを「今週のレッスン」として、レッスンさせて頂いた生徒さんの中からおひとりをピックアップして、レッスンの様子をお伝えしていますが、今日も、どなたかおひとりということではなく、最近、レッスンを通して私が気がついたことをお話したいと思います。今日は、先週に引き続き「楽譜について」のお話をしたいと思います。

 

 先週、私は、楽譜はまるで、暗号のようなもの!たくさんの約束事を理解している人のみが解読できる摩訶不思議な魔法の図面!と書きました。

 

 この楽譜のおかげで、200年とか300年前に作曲された偉大な作曲家の楽曲を、今、私たちは、日常のなかで、普通に演奏することができる!それは、まさに、奇跡!のようなもの!だと私は思います。

 

ちなみに、バッハ(1685~1750)ベートーベン(1770~1827)

モーツァルト(1756~1791) シューベルト(1797~1828)

ショパン(1810~1849)・・・・・・・etc。

 

 この時代は、日本では江戸時代ですが、海の向こうでは、この偉大な作曲家の皆さんが数々の名曲を創作して、そうして、その時代から考えると、未来の私たち、しかも、現在では世界各国の音楽を勉強している人たちが、日常の中で普通に、その楽曲の演奏を楽しむことができる!そんな時代になっています!

 

 これが、もし、楽譜がなかったら、どうなっていたのでしょう?

たぶん、受け継がれて、語り継がれて、弾き継がれて、残った楽曲もあるかもしれませんが、作曲者の意図が残ったかどうかと考えると・・・・、また、時間の経過とともに、かなり変わってしまう可能性はありますよね。そうして、たぶん、絶対、消えてしまった名曲は数知れず・・・・・・。

 

 そう考えると、やはり楽譜はすごい!発明ぐらいすごい!と私はひとりで感激感動してしまいます!「楽譜はその作曲家の遺言状というくらい貴重な代物」その楽譜に込められた、当時の出来事、景色、時代の空気などあらゆることに作曲家は自分の魂、全霊を通して感じたことを楽曲として残してくれたのだと思うのです。

 

 であるからには、どの作曲家が創作したものも、その一曲一曲がとても貴重で愛しいものだと思います。なので、楽譜を受け継いだ、後世の私たちは、その作曲家が意図した「この楽曲はこんなふうに演奏して欲しい!」という作曲家の思いを楽譜からしっかりと読み取り演奏する必要があるのではないかと思うのです。私は、音楽を教える立場の人間として、生徒の皆さんに、その「楽譜の大切さ」をしっかりとお伝えしていきたいと思います。

 

 レッスンで生徒の皆さんを見ていると、生徒さんの中には、楽譜が難しくなると、無意識だと思うのですが、ご自分で見たいところ、そして、見たくないところが生じることがあるようです。見たくないところをご自分でアレンジする!ことがあったりします。楽譜では「その音は伸ばすように記されています・・・・・という個所」を、ご自分で簡易に弾きやすくして弾いていることがあったりします。私がお話すると、楽譜を確かめて「あ~そうですねえ~!」と気が付いて下さいます。

 

 なので、やはり、生徒の皆さんには、最初の譜読みの段階から、「楽譜をきちんと見る、きちんと読む」習慣を身につけていって頂きたいなぁと思います。ご自分の思い込みで弾いて(指番号などもそうですが)練習していると、それをご自分の脳と指で覚え込んでしまい、後で修正することが、なかなか大変になります・・・!

 

 生徒の皆さんには、これからも、教師として、作曲家の遺言状のような貴重な代物である楽譜の大切さをしっかりとお伝えしていき、その楽譜をきちんと見る、きちんと読む習慣を身につけていって頂けるように、そうして、その楽曲を、美しく素敵に演奏して頂けるように!サポートしていきたい!と思っています。

生徒の皆さん、ご一緒に楽しくがんばりましょう!

 

 今日もご覧頂きありがとうございました。それでは、また来週~と言いたいところですが、来週は第5週目なのでお休みにします!なので、再来週~!6月に~!

 

 ピアノも声楽も合唱のグループレッスンも

~1回無料体験レッスンできます!~

ピアノ・声楽の個人レッスンはワンレッスン30分です。

 💖ご連絡お待ちしていま~す💖

 音楽教室のホームページのURLです。

https://niconicochiho.jimdofree.com/

 

 ※私が作詞・作曲した「ありがとう」という楽曲をYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい!

https://youtu.be/otw7Icwmlfs

 

※私が作詞・作曲した♪「おかあさん」という楽曲を
YouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい! https://youtu.be/DUoGEHuT-BUプレビュー

 

 ※私が作詞・作曲した「神無月の微笑み」という楽曲を
YouTubeに公開しました。
もし、よろしければ、お聴きき下さい。

こちらをクリックして下さい! https://www.youtube.com/watch?v=2ctv4K1TwQc プレビュー

 

 ※私が作詞・作曲した「Consideration」という楽曲もYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい!

 https://www.youtube.com/watch?v=-DDDKKtLCSg プレビュー

 

※私が作詞・作曲した「笑顔と風と太陽と」という楽曲をYouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい! https://youtu.be/UWQns8I23ZE プレビュー

 

※私が作詞・作曲した「Precious」という楽曲を

YouTubeに公開しました。もし、よろしければ、お聴きき下さい。こちらをクリックして下さい!

https://www.youtube.com/watch?v=z0Dkhb3XGG4  プレビュー

 

Twitterも始めています。ご覧になりたい方は、こちらをクリックして下さい。

 

https://twitter.com/niconicochiho